カサンドラな私の熟年離婚

ここからの人生を穏やかにシンプルに過ごすために

オールドルーキー7月3日のスケボーの女の子は現役スケートボーダー。父親役は桂宮治さん?

7月3日放送の『オールドルーキー』観ててちょっと気になりました。

 

『オールドルーキー』は綾野剛さん演じる元Jリーガーが引退に追い込まれ、社会人として再スタートを切る話。

 

社会人としてはダメダメな感じだけどアスリートとしての目線からスポーツマネジメントに関わっていく様子は前話の横浜流星さん演じるサッカー選手の回もとてもさわやかな感動を覚えました。

   

今回の話が始まりまずこのスケートボーダー役の女の子は子役だよね?

スケートボードのシーンは吹替?

それにしてはすごく似てる。

 

そしてお父さん役は桂宮治さんに似てるけど、こんな風にドラマに出たりする?

今他のお仕事で忙しいのでは?

でも、そっくりだよねこの役者さん。

 

こんなことを思いながら観ていました。

 

ドラマが進むにつれ気になってググってしまいましたよー。

 

そしたらこのスケボー選手役の女の子は佐竹晃(さたけひかり)さんっていう9歳の現役スケートボーダーなんですって。

 

だから『晃』ってヘルメットに書いてあったのね。

名前だったんだ。

   

スケートボードが上手いのは言うまでもないけど、演技の方も自然な感じで上手でしたねー。

普通に子役さんと思いましたもん。

 

そしてお父さん役、やはりそっくりな役者さんではなく桂宮治さんご本人でした。(^▽^;)

 

桂宮治さんは笑点でも活躍されてる落語家さんですよね。

 

宮治さんもまた自然な演技で最初はそっくりな役者さん?と思ったほどでした。

他にもドラマにでられたことがあるのかしら?

ちょっとそういう情報は見当たりませんでしたけど…。

 

そしてドラマの最後の方には東京オリンピック金メダリストの四十住さくらさんもコーチ役で出演されていました。

 

今回このドラマのスケートボードシーンの演出と佐竹晃さんのキャスティングもされたらしいです。

 

今回の話もアスリートの気持ちを優先してマネージメントを契約という気持ちよい結果になりましたけど、反町隆史さん演じるマネージメント会社社長が良い人なのか悪い人なのかまだ分からなくて、この先綾野剛さん演じる主人公がどうなっていくのかドキドキしますね。

 

 

他のキャストもなかなかバラエティーに富んでいて、今期楽しみな番組になりそうです。

 

記事の続きはこちら⇓

hoshico2525.com

 

 

▼見逃した方はこちら

tver.jp

 

www.paravi.jp

 

▼続きはこちら

hoshico2525.com