カサンドラな私の熟年離婚

ここからの人生を穏やかにシンプルに過ごすために

本サイトには商品プロモーションが含まれています

ジブリパーク初体験!大倉庫からどんどこ森への旅

初めてのジブリパークでまずは朝からジブリの大倉庫を回ったのですが、次は予約時間が決まっているどんどこ森です。

 

ジブリパークの一連の記事はこの記事から⇓

hoshico2525.com

 

前回の記事はこちら⇓

 

hoshico2525.com

ジブリの大倉庫からどんどこ森への行き方

まずは行き方から。

どんどこ森への行き方

 

まずは以前の記事にも書いていたのですが、今回のわが家のジブリパークのスケジュールをご紹介。

※2024年5月現在はもののけの里魔女の谷の2つのエリアが出来ていますが、時間指定があるのはジブリの大倉庫魔女の谷だけなので回りやすくなっていると思います。

わが家が購入したチケットは青春の丘とジブリの大倉庫のセット券どんどこ森です。

時間が決まっているのはどんどこ森が14:30青春の丘が16:00です。

この時間から30分以内に入らなければなりません。

 

大倉庫からどんどこ森へ行くには徒歩だと約20分。

でも園内を回っている無料バスに乗れば約10分で行けます。

 

ただ1時間に2本しかない。(平日の時刻表で)

 

ちょうど良い時間がないので迷いましたが、早めに着くけどバスで行くことに。

 

E東ルートでE4「ジブリの大倉庫」バス停からE7「どんどこ森」(終点)まで乗ります。

時刻表はこちら⇓

https://www.aichi-koen.com/wp_new/wp-content/uploads/2023/06/park-bus-timetable.pdf

 

園内バス

大倉庫を出てバス停まで歩きます。

バス停の傍にある稲楼門』。

この門をくぐってずっと山?を越えて行けばどんどこ森へ続いています。

 

f:id:hoshico2525:20231029165128j:image

f:id:hoshico2525:20231029165156j:image

ここは千と千尋っぽい感じですね。

 

写真だけ撮って私たちはバスへ。

 

 

ゆるゆるとバスに揺られどんどこ森バス停へ着きました。

f:id:hoshico2525:20231029165208j:image

 

どんどこ森

いよいよどんどこ森です。

地図(見取り図)と施設の紹介はこちら⇓

どんどこ森|ジブリパーク

 

どんどこ堂へ

バスから入口?へ向かって歩くとテントのところで予約時間を聞かれました。

14:00の人は右へ14:30の人は左へと促されました。

 

私たちは14:30だったため左へ

この予約時間はサツキとメイの家へ入れる時間です。

まだ早いので(多分14:15くらいだったかと)さきにどんどこ堂へ行くように案内されたようです。

ずっと進んで行くとまたテントがありそこでどんどこ堂まで徒歩で登っていくか電車?(スロープカーというそうです)で行くかを聞かれました。

せっかくなので乗ってみようと待ちました。(すぐ来ました)

f:id:hoshico2525:20231029165231j:image

乗ったら自分でスイッチを押さないと動かないと事前にネットで調べた時に書いてあったのでそのつもりでしたが、他に2組のグループが乗車したので誰かが押してくれたようでした。

f:id:hoshico2525:20231029165243j:image

で、動き出しましたが線路がカーブしていて先が見えなかったんだけどすぐに着きました。

曲がった先が降車場でした。

思っていたよりも短距離?でした。(笑)

 

降りるとそこにはトトロの形の木製の大きな遊具があり子どもは中に入ることが出来ます。

f:id:hoshico2525:20231029170537j:image

中から小さい子が嬉しそうにパパとママに手を振っていました。

 

そして可愛い売店がありお土産に良さそうな小物類が売っていました。

 

 

またトトロが置いていったみたいな感じのドングリがあったり。(偶然本物のドングリもあちこちに落ちていました。トトロが?)

f:id:hoshico2525:20231029170558j:image

どんどこ森をぐるっと回ってから下って行き、元のサツキとメイの家に並ぶテントに着きました。

f:id:hoshico2525:20231029170604j:image

 

左に行くように案内されてからここまでの所要時間約15分。

意外と早い。

14:30ちょい過ぎにはサツキとメイの家の入口に着きました。

 

サツキとメイの家は次の記事でお伝えしますね。

 

 

 

タイトル

記事の内容と関係ありませんがこの記事のタイトルは前回書いていたAIによるタイトルにしてみました。

 

なんかちょっと違和感あるんだけど。(笑)

大袈裟。(≧▽≦)

 

つづきはこちら⇓

hoshico2525.com

 

※記事に使用しているジブリの画像はジブリサイト https://www.ghibli.jp/info/013772/

が提供してくださっているフリー画像です。