カサンドラな私の熟年離婚

ここからの人生を穏やかにシンプルに過ごすために

カサンドラとは...

f:id:hoshico2525:20211226094353p:plain

ご訪問いただきありがとうございます。

 

カサンドラとは

 

このブログのタイトルにもあるカサンドラってご存知ですか?

 

一言でいえば、配偶者や家族、職場などの近しい人が発達障害の特徴を持っていて、その関係性が上手くいかずに悩んだり苦しんだりしている事。

 

そしてその相手自身にはそんな自覚はなかったり、案外上手く社会に適応していてそこではなんら問題なかったりすることも多いので、周囲の人にはそんな事はない、あなたの気にしすぎでは?といった感じで理解されにくく、そのため精神的または身体的に不調を感じている状態ということでしょうか。

 

カサンドラ症候群などと呼ばれたりしますが、そういう病気があるわけでは無いようです。

 

私は専門家でもありませんし、実際に病院等でそう言われたわけでもないのでこの解釈が正しいのか、私がそれに当てはまるのか、本当のところは分かりません。

 

でもウシ夫と過ごした約25年、色々な思いをしながら過ごしてきました。

 

思いを綴っていきます

 

それをこのブログの中で一つ、一つ思い出しながら綴っていくことで頭と心の整理をして次のステップに進んでいきたいのです。

 

f:id:hoshico2525:20211117123938p:plain

なるべく時系列で綴りたいですが、後から「あ、アレもあったな」なんて思い出して遡って書くこともあるでしょうし、今現在離婚準備として進めていることを並行したり、このテーマから離れて今日思ったことなども書いていくつもりです。

 

何かお役に立てることがあれば幸いです。